私たちはどうかしている ネタバレ 72話!最終回目前!今日子を許す七桜…椿は式を…

漫画ネタバレ

「BE・LOVE」に連載中の漫画「私たちはどうかしている」(安藤なつみ先生)72話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

今日子に会いに行った七桜は彼女を許す事を決め…椿は3年前に挙げられなかった結婚式を挙げないかと…!

前話「私たちはどうかしている」ネタバレ 71話はこちら>>>

「私たちはどうかしている」は、U-NEXTで無料で読むことができます♪

無料で読める!/ 

今すぐ「私たちはどうかしている」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

 

U-NEXTは、31日間無料トライアル実施中。

会員登録で600分のポイントがもらえます!

「私たちはどうかしている」を無料で楽しめるんですよ♪

→「私たちはどうかしている」を全話無料で読む方法はこちら!

私たちはどうかしている ネタバレ 72話!最終回目前!今日子を許す七桜…椿は式を…

警察署を出た今日子と七桜はお茶屋にいました。

七桜が迎えにきたことを驚く今日子。

七桜が椿の代わりに迎えに行かせて欲しいと頼んだことを聞いても、今日子は表情ひとつ変えません。

2人の間には沈黙が続きます。

七桜は、今日子と一緒にいると、緊張で体がうまく動かないことに気が付くのでした。

 

そんな時、今日子がぽつぽつと話し出しました。

七桜に、母親のどんなところが好きなのかと尋ねます。

そして今日子は、自分の母親のことなど全く好きではなかったと言いました。

今日子の本当の母親は幼い頃に亡くなっていたので、育ての親と馬が合わなかったようでした。

 

周りからの評価ばかり高く、今日子の前では恐ろしかった母親。

いつも邪険に扱われていたそうです。

今日子の自由を奪った母親ーーー。

それなのに、なぜか父親には愛されていました。

本当の姿を知っている今日子は、どうして父親がそんな女を愛しているのか理解できません。

そして、結婚しているからなのかもしれないという結論を出しました。

幼い頃の辛い思い出が、今日子の中の「結婚」のイメージを歪ませたのです。

結婚すれば、愛されると信じて疑わなかった今日子。

鳳家の娘、というだけのなんの取り柄もない今日子。

過去を語る今日子の姿は、とても辛そうに見えました。

七桜は、勇気を振り絞ってこわばる体を動かし、だからって何をやってもいいとは思わない、と伝えます。

そして今日子は少し考えた後、七桜に向かって深々と頭を下げたのです。

「椿を幸せにしてちょうだい」

今日子の心からの言葉でした。

 

一方椿は、多喜川家に出向いていました。

ゆっくり話をしたいと思っていたという椿に、多喜川はお茶を点ててくれています。

椿は多喜川に、武六会を離れたのは本当のことなのかと尋ねます。

答えは、本当でした。

正しさを何よりも大切にしている武六会は、事件を起こしてしまった母親のいる多喜川家を、許してはくれなかったようです。

どうせ自分の代で終わらせるつもりだったから、と寂しそうに言う多喜川。

 

椿にはもう一つ知りたいことがありました。

それは椿の母を恨んでいるかということです。

多喜川は、恨んでいると答えます。

しかし今日子を訴えたところで、結局裁くのは自分ではないから起訴はしない、と多喜川は言います。

…自分の手で裁けないのなら意味がないと思っていたので、恨んでいても裁くことはしない。

そして、今日子のことは七桜に任せると言ったのです。

 

その頃、武六会に顔を出していた七桜は今日子と縁を切らず、迎え入れることにしたと報告をしているところです。

それが光月庵の答えでした。

そして、武六会から離れればお客様を不安にしてしまうと伝えました。

責任はすべて自分にあると、七桜は必死になって伝えようとします。

ところが、反応は冷ややかなものでした。

責任を取るというのなら、当主を辞めて街から出て行くぐらいの覚悟がないといけない、と責められてしまいます。

当然、和菓子から離れることは考えていなかった七桜。

光月庵を潰すことと和菓子から離れること、どちらかなんて選べるはずもありませんでした。

苦しみながらも答えを口にしようとしたその時、椿がやってきました。

亡くなった先代、高月宗寿郎の代わりに武六会に参加したという椿。

…当主になったばかりの七桜は、まだ不安定で頼りない。

…でも、七桜ほど和菓子に人生のすべてを捧げている人間はいない。

そう武六会に言います。

そして、そんな熱意を持った人を武六会から追い出すことは、文化を守らないということだと、椿は言うのでした。

そして武六会のメンバーに問いました。

先代たちが犯してきた罪を、いつまで背負っていかなければならないのか、と…。

 

もし罪を背負っていくことが宿命だというのが武六会の考えなら、1から新しく始めるだけです。

椿と七桜の明るい未来のためには、今、隣にいる人を守ることが必要なのでした。

 

武六会の長は、若い世代に機会を与えるのも我々の大切な役目だと言いました。

そして、椿のお辞儀には未来を見たくなると伝えます。

椿は深々とお辞儀をし、納得のいく未来を見せることを約束したのでした。

 

武六会を後にした椿と七桜。

七桜は、光月庵の当主は椿がなるべきだと言いました。

光月庵のことを誰よりも理解していて、何よりも大切に思っている椿のことを七桜は知っています。

そして、椿が当主になってはじめて、納得のいく未来が始まると言うのでした。

 

今日子を光月庵に迎えると言ったり、椿が当主になればいいと言ったりする七桜の考えを、椿はすんなりと受け入れられませんでした。

でも、七桜は今日子も人の子で、大好きな椿の母親だと気付いたからこそできた行動だったと言いました。

優しそうに微笑む七桜。

椿は七桜の手を取って、新しい光月庵を作ることを約束します。

そして七桜に、3年前に挙げる事が出来なかった結婚式を挙げようと提案しました。

突然のことに七桜はびっくりしてしまい、言葉がうまく出て来ません。

それでも椿は七桜の花嫁姿を見たいと言ってくれました。

七桜の望む幸せがすぐそこまで来ていますーーー。

>>>私たちはどうかしている ネタバレ 73話に続く

私たちはどうかしている を無料で読む方法は?

「私たちはどうかしている」は無料で読めるのかしら?

「私たちはどうかしている」はU-NEXTで無料で読めるみたいだよ!

「私たちはどうかしている」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました♪

サービス 配信状況 特徴
U-NEXT ・31日間無料トライアルで600円分のポイントもらえる
・今すぐ無料で「私たちはどうかしている」が読める
・月額1990円(税抜)

U-NEXT公式サイト

eBookJapan ・会員登録無料
初回ログインで30%OFFクーポンがもらえる
・電子書籍購入でTポイントが貯まる

eBookJapan公式サイト

まんが王国 ・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元あり
・無料漫画が常に3000作品以上

まんが王国公式サイト

music.jp ・30日間無料おためしで600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

FOD ・2週間無料おためしで最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜)

FOD公式サイト

「私たちはどうかしている」は、U-NEXTの31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントで、すぐに無料で読めるのね♪

しかも、31日間ずっと無料で使えるんだよ!

無料期間中に解約すれば、月額料金もタダなんだ。

でも、無料から継続すると1200円分のポイントがもらえるから、継続利用もおすすめなんだよ♪

U-NEXTの無料期間中は、アニメ・ドラマ・映画も見放題♪

漫画がドラマ化・映画化された作品も無料で視聴できます。

U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてくださいね!

無料で読める!/ 

今すぐ「私たちはどうかしている」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

私たちはどうかしている ネタバレ 72話 の感想!

あれだけ理解できなかった今日子も、今日子なりに苦しんだ過去があったのですね。

光月庵に受け入れることにした七桜の気持ちも理解できました。

そして家族や武六会とのわだかまりも解け始め、2人に幸せが訪れようとしています。

次回は最終話。

2人の幸せに向けて進む姿を最後まで応援したいです!

まとめ

「私たちはどうかしている」ネタバレ 72話をご紹介しました!

七桜にとって因縁の相手でもある、椿の母である今日子。

ここで全てを許す事に決めた七桜に感動してしまいました。

椿も、結婚式を挙げたいだなんて素敵な事を言いますね♪

最終回は是非ともハッピーエンドで終わって欲しいですね!!

続きが気になります♪

「私たちはどうかしている」は、U-NEXTの31日間無料トライアル無料で読めます♪

無料で読める!/ 

今すぐ「私たちはどうかしている」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

ネタバレだけじゃなくて、絵とあわせて「私たちはどうかしている」を楽しんでくださいね♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました