わたしの幸せな結婚 ネタバレ 7話!優しい清霞と少しでも長く一緒にいたいと願う美世

漫画ネタバレ

漫画「わたしの幸せな結婚」(顎木あくみ/高坂りと/月岡月穂先生)7話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

優しい清霞と少しでも長く一緒にいたいと願う美世…そして美世の家柄である薄刃家の謎が明らかに?

前話→「わたしの幸せな結婚」6話はこちら>>>

「わたしの幸せな結婚」は、U-NEXTで無料で読むことができます♪

無料で読める!/ 

今すぐ「わたしの幸せな結婚」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

 

U-NEXTは、31日間無料トライアル実施中。

会員登録で600分のポイントがもらえます!

「わたしの幸せな結婚」を無料で楽しめるんですよ♪

→「わたしの幸せな結婚」を全話無料で読む方法はこちら!

わたしの幸せな結婚 ネタバレ 7話!優しい清霞と少しでも長く一緒にいたいと願う美世

呉服屋をあとにし甘味処で休憩している2人。

甘くて美味しいと喜ぶ美世ですが、周囲からの視線がどうにも気になります。

それもそのはず、清霞は絶世の美青年なのです。

自分のような人間が一緒にいることをとりわけ若い女性から妬まれているのでは・・・。

けれども目の前で清霞が機嫌よさそうにしているのを見ればそんな不安も和んでどこかへいってしまうのでした。

そんなことを考えている美世に清霞は、お前は本当に笑わないなと声をかけました。

思わず身構えて謝ってしまう美世ですが、ただ笑っているところを少し見てみたいと清霞は言いました。

不思議なことを言う清霞に美世はついつぶやきました。

「旦那さまは変わっていらっしゃいますね?」

そしてすぐに生意気な口利きをしてしまったことを謝りました。

久しぶりに街に出て気持ちが浮つき、失礼なことを言ってしまった。

こんなときにいつも妹のことが思い出されます。

香耶ならこんな失敗はしない、香耶ならもっとうまく立ち回れる、香耶なら・・・。

気持ちが沈んでいる様子の美世に清霞は話しかけます。

私たちはこのままいけば結婚する仲なのだから、謝罪ではなく素直な言葉を口にする方が嬉しいと。

結婚という言葉を聞いて美世ははっとしました。

異能も持たず教養もない自分が久堂家の嫁になど務まらぬことを伝えなければならない。

清霞のことを思うなら、今ここで私はあなたには相応しくないと自分から告げるべきだと・・・。

しかし、美世は望んでしまったのです。

少しでも長くこの人と居たいと。

これからは素直な気持ちをちゃんと言いますと告げた美世に、清霞は優しくほほ笑みました。

そしてもう少しだけこの幸せな時間を過ごしたら本当のことを言おうと思う美世なのでした。

窓の外には優しい風が吹き、藤の花びらが舞っているのを2人は眺めました。

 

その夜、美世が入浴している間に清霞は美世の部屋の前に小箱を置きました。

呉服屋の女将から受け取っていたあの小箱です。

風呂から戻った美世がそれに気づくと慌てて清霞のもとに駆け寄りました。

小箱の中には美しい花の模様が施された櫛が入っていたのです。

旦那さまが置いたのですか?と聞く美世に、清霞は明言せずおとなしくもらっておけと言います。

男が女に櫛を贈るという行為は求婚を意味するため、ごまかしたかったのです。

これ以上詮索できない美世は櫛の入った小箱を大切そうに両手で包み、清霞にお礼を言ったのでした。

そんな美世に清霞は自分でもうまく言葉にできない感情を抱きました。

感動、興奮、歓喜、いやどれも違う。

強いていうなら愛しさ・・・。

 

あくる日、清霞は仕事場である対異特務小隊屯所にて情報屋からある書類を受け取りました。

それは美世についての調書でした。

斎森家とはどのような家系なのか、また美世がそこでどのような暮らしをしていたのかが明らかになりました。

その劣悪な内情を知った清霞は、彼女に初めて会った日にきつい言葉をぶつけてしまったことを後悔しました。

また、美世には異能も見鬼の才もないこと、美世の実の母親は薄刃家の人間であることもわかりました。

異形を討伐するため、国の平穏を保つため、いつの時代も異能を受け継ぐ家系は重宝されていました。

異能はさまざまで、念じるだけでものを動かす、火や水や風を操る、離れた場所に一瞬で移動する、空中を歩く、壁の向こうを見通す、などがあります。

けれど薄刃家の異能は飛びぬけて異質で危険だというのです。

人の記憶や夢や思考に干渉する、さらには相手の自我を消し幻覚を見せて錯乱させる、そんな能力すらもあったのです。

薄刃家は自分たちの異能の危険さを十分に理解し、国にとって害にならぬようひっそりと隠れて暮らしています。

異能の情報が漏れることを警戒し、めったにその血を外に出さないため美世の母親が斎森家に嫁いだのは極めて例外的だと言えます。

そのあたりの事情も気になるところです。

美世が久堂家に嫁ぐことには問題はないが、薄刃家については得体が知れず不気味に思いどうしたものかとため息をつく清霞なのでした。

 

仕事を終えた清霞が部下から見送られると、今日は少々遅くなったなと思いました。

ここ最近は美世と食事をとれるように早く帰っていたのです。

過去の経験から女性に苦手意識がある自分らしくないなと思いました。

とりわけ、けばけばしく贅沢好きで癇癪持ちの母親が大嫌いだったのです。

本邸では女性使用人が多く好意を抱かれることに心が休まらないため、今の小さな別宅に移ったのだそう。

そんな自分が年頃の女性と好んで同居をしているなんて・・・。

そう思いながら屯所をあとにしようとしたとき、背後に何か嫌な気配を感じました。

清霞が異能を使うと、ザザザザと音を立てて鳥型の無数の紙きれのようなものが清霞を取り囲みました。

鳥型の式か・・・。

清霞はそれらを一瞬にして焼き尽くしてしまいました。

大したことのない相手ではあったがどこの誰の仕業か・・・。

警戒心を露わにする清霞なのでした。

「わたしの幸せな結婚」8話ネタバレに続く

「わたしの幸せな結婚」全話ネタバレまとめはこちら

わたしの幸せな結婚 無料で読む方法は?

「わたしの幸せな結婚」は無料で読めるのかしら?

「わたしの幸せな結婚」はU-NEXTで無料で読めるみたいだよ!

「わたしの幸せな結婚」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました♪

サービス 配信状況 特徴
U-NEXT ・31日間無料トライアルで600円分のポイントもらえる
・今すぐ無料で「わたしの幸せな結婚」が読める
・月額1990円(税抜)

U-NEXT公式サイト

eBookJapan ・会員登録無料
初回ログインで30%OFFクーポンがもらえる
・電子書籍購入でTポイントが貯まる

eBookJapan公式サイト

まんが王国 ・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元あり
・無料漫画が常に3000作品以上

まんが王国公式サイト

music.jp ・30日間無料おためしで600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

FOD ・2週間無料おためしで最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜)

FOD公式サイト

「わたしの幸せな結婚」は、U-NEXTの31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントで、すぐに無料で読めるのね♪

しかも、31日間ずっと無料で使えるんだよ!

無料期間中に解約すれば、月額料金もタダなんだ。

でも、無料から継続すると1200円分のポイントがもらえるから、継続利用もおすすめなんだよ♪

U-NEXTの無料期間中は、アニメ・ドラマ・映画も見放題♪

漫画がドラマ化・映画化された作品も無料で視聴できます。

U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてくださいね!

無料で読める!/ 

今すぐ「わたしの幸せな結婚」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

わたしの幸せな結婚 ネタバレ 7話の感想!

呉服屋の女将から受け取った小箱の中身が、美世の身なりを整えるための櫛であるとわかって久堂の気遣いにきゅんとしました。

久堂が贈ったものだと明言されなかったにもかかわらず、その心を見透かして久堂にお礼を言う美世もけなげで可愛いですね。

これまで美世の笑った顔を見たことのなかった久堂が、櫛をもらって嬉しそうにほほ笑む美世をみて心を奪われてしまったような描写が印象的でした。

ついに異能の数々が明らかになり、誰がどのような能力を発揮するのか楽しみです。

まとめ

「わたしの幸せな結婚」ネタバレ 7話をご紹介しました!

甘味処で休憩する内に、優しい清霞に少しずつ心を開いていく美世。

この人と少しでも長く一緒にいたいと願うも、自分は清霞にはふさわしくないと思っています。

帰宅後、美世に櫛を贈った清霞は、自分が美世に心惹かれていることを感じます。

さらに美世の血筋である薄刃家についても、少しずつ明らかになってきました。

続きが気になります♪

「わたしの幸せな結婚」は、U-NEXTの31日間無料トライアル無料で読めます♪

無料で読める!/ 

今すぐ「わたしの幸せな結婚」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

ネタバレだけじゃなくて、絵とあわせて「わたしの幸せな結婚」を楽しんでくださいね♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました