わたしの夫はあの娘の恋人 ネタバレ 24話!突然三島に拓也への愛情を聞かれた香織…

漫画ネタバレ

めちゃコミック×fufuで独占先行配信中の漫画「わたしの夫は―あの娘の恋人―」(あいざわあつこ/ツキシロギン先生)24話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

三島は香織を抱き寄せると「あなたは旦那に愛情を持っているのか」と突然訊ねます…思わずドキッとする香織は…

>>>前話 わたしの夫はあの娘の恋人 ネタバレ 23話はこちら

タダで漫画が読める!/ 

今すぐ31日間無料トライアルに申し込む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

 

U-NEXTは、31日間無料トライアル実施中。

会員登録で600分のポイントがもらえます!

ポイントを使えばタダで漫画が楽しめるんですよ♪

→「わたしの夫はあの娘の恋人」を全話無料で読む方法はこちら!

わたしの夫はあの娘の恋人 ネタバレ 24話!突然三島に拓也への愛情を聞かれた香織…

憎まれ口をたたき合いながらも、お互いに唇を寄せ合い、濃厚なキスを交わしていく三島と香織。

そして、そのまま玄関から部屋へと入り、三島に抱えられ、抱き合いながらベッドに倒れ込むのでした。

そこで、香織は三島から「今日も美しいです」と形だけの愛の言葉をささやかれます。

その言葉を受けて、香織は思わず顔を真っ赤にして三島を見上げるように目を合わせるのでした。

そんな香織の様子を見た三島は、その反応に構うことなく、目をそらしながらするりと香織の服に手をかけ、次々と服を脱がせていってしまいます。

それに対して、香織はなすすべもなく、ただ三島の行為を受け入れていってしまうのでした。

 

その後行為が終わり、ホテル備え付けのガウンを着た香織と三島は、ベッドに寄り添いながらテレビをつけます。

そこで、三島は眼鏡をつけながら「帰らなくていいんですか?」と言うと、香織は「私の旦那は今日帰宅時間が遅いそうなので」と少し皮肉を込めたような言い方で三島に告げるのでした。

それを聞いた三島も「偶然ですね、私の家内も遅いそうなんですよ」とこちらも少し含みのある言い方で返し、その後はお互いテレビに視線を移して、相手の反応を伺うような沈黙の時間が流れます。

その中で、香織は『こんな感じでこの人とテレビを見てるほうが何も考えなくて済むし楽だって思える、ただそれだけのこと、それを超える感情なんて…』と心の中で自分に言い聞かせるように考え込んでしまうのでした。

 

しばらくその状態でテレビを見ていると、三島は急に香織の肩を引き寄せ、自分の胸に香織を抱きしめながら、耳元で「あなたは旦那に愛情を持っているんですか?」と優しくささやくように問いかけます。

その三島の行動に、香織はついドキッとして、体をこわばらせてしまうのでした。

また、三島の言葉を聞いて、先ほど心の中で抑え込もうとしていた自分の感情を見抜かれたような気持ちになってしまい、「…もちろん持っているわよ」と少し戸惑いつつ答えます。

そして、再び2人の間に沈黙の時間が流れ、その中で香織は三島に抱きしめられたまま『そうよね、私はちゃんと拓也に愛情を持っている、だからこの男の言っていることを素直に聞いてまで彼を連れ戻そうと――……』とまたもや心の中で自分を納得させるように考えてしまうのでした。

しかしその瞬間、香織は気持ちとは裏腹に、頭の中で先日の旅行のときに見た、拓也と睦美の仲良さそうに寄り添いながら旅行を楽しむ姿を走馬灯のように思い出してしまい、どっと変な汗をかいて明らかに動揺してしまいます。

そこで、後ろからそんな香織の様子を見ていた三島は「2人の関係を裏付けるものも先日明らかになりましたし、あとは私の家内に直接会って話でもするつもりなんでしょうか?慰謝料を請求すれば、あの2人は必ず縁を切ると思いますよ」と香織の耳元で意地悪そうに優しく声をかけるのでした。

その三島の言葉に対して、香織はさっと三島から体を離して嫌悪の表情を向けつつ、「そうですね、だといいんですけど」とはっきり三島に告げます。

それに対して、三島は「私は慰謝料の要求をのむつもりはありません。縁を切るなら慰謝料は要らないと、そう言えばいいんです」と言いつつ、自分の眼鏡を外して香織を自分のほうにぐっと引き寄せると、嫌な顔をする香織に少し強引にキスをしようとするのでした。

そうして無理やりキスをされそうになりながらも、香織は「分かってます、これ以上長期化させることは考えてませんので…」と少し語気を強めて三島に反論すると、そのまま2人は深くキスを交わしてベッドにもつれ込むように倒れ、ガウンを脱いで再び行為に及んでしまいます。

そこで、香織は三島のキスや愛撫を受け入れながらも、『そんなこと分かってる、拓也と三島睦美の縁を切らせるのが私の狙いなんだから。そうすればこんな“契約”も終了する……』と心の中で自分の目的を再確認するように強く思い返すのでした。

→「わたしの夫はあの娘の恋人」ネタバレ25話に続く

わたしの夫はあの娘の恋人 を無料で読む方法は?

「わたしの夫はあの娘の恋人」は無料で読めるのかしら?

「わたしの夫はあの娘の恋人」はめちゃコミックで読めるよね〜

「わたしの夫はあの娘の恋人」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスがあるのか調べてみました♪

サービス 配信状況 特徴
U-NEXT ・31日間無料トライアルで600円分のポイントもらえる
・継続すると1200円分のポイントがもらえる
・月額1990円(税抜)

U-NEXT公式サイト

eBookJapan ・会員登録無料
初回ログインで30%OFFクーポンがもらえる
・電子書籍購入でTポイントが貯まる

eBookJapan公式サイト

まんが王国 ・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元あり
・無料漫画が常に3000作品以上

まんが王国公式サイト

music.jp ・30日間無料おためしで600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

FOD ・2週間無料おためしで最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜)

FOD公式サイト

「わたしの夫はあの娘の恋人」は他の電子書籍配信サービスでは読めないみたい。

残念だわ…!

でも、U-NEXTは漫画を無料で読みたい人におすすめなんだよ!

31日間無料トライアルに登録すると、600円分のポイントがもらえるんだ♪

無料期間中に解約すれば、タダで漫画が読めるってすごくない?

無料から継続すると1200円分のポイントがもらえるから、継続利用もおすすめなんだ♪

U-NEXTの無料期間中は、アニメ・ドラマ・映画も見放題♪

漫画がドラマ化・映画化された作品も無料で視聴できます。

U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてくださいね!

タダで漫画が読める!/

今すぐ31日間無料トライアルに申し込む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

わたしの夫はあの娘の恋人 ネタバレ 24話の感想!

複雑ですね…香織が少し三島に気持ちが動いているような様子が見えるので、読んでいると何とも言えないような気持ちになってしまいます。

もう証拠をいろいろと確認しているのであれば、できれば睦美と拓也が別れてしまう前にいろいろと突きつけて制裁をしてほしい気持ちもあります。

三島への気持ちの処理をどうするかですよね…割り切れないのは分かります、肌を重ねるとちょっと情も出てくるのも分かるけど、さっさとしないと取り返しがつかなくなってしまうという思いもある…。

難しいですね、ちゃんとしっかり気持ちを持てよ!って読んでて思いました。

“契約”のことも最後にはきちんと思い出していたので、これから香織がどう行動していくのか、引き続き見守っていきたいと思いました。

まとめ

「わたしの夫はあの娘の恋人」ネタバレ24話をご紹介しました!

香織は三島との行為に溺れながらも、自分に三島への気持ちを言い聞かせています。

そんな香織を抱き寄せると「旦那に愛情はあるのか」と問い掛ける三島。

思わずドキッとした香織ですが「持っている」と答えます。

しかし思い出すのは楽しそうに旅行を楽しむ拓也と睦美の姿…。

頭によぎる「契約」の事を考えながら、三島と再び熱いキスを交わすのでした。

続きが気になりますね♪

タダで漫画が読める!/

今すぐ31日間無料トライアルに申し込む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

U-NEXTの31日間無料トライアルで、漫画を楽しんでくださいね♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました