隣の席の変な先輩 ネタバレ 4巻!風邪で寝込む朝日向を見舞うまゆみ…部屋いっぱいに

漫画ネタバレ

BABY G-Sideの漫画「隣の席の変な先輩」(うすくち先生)4巻を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

風邪で寝込む朝日向を見舞うまゆみですが…部屋いっぱいに貼られている”ある物”にドン引きし…!

隣の席の変な先輩 ネタバレ3巻はこちら>>>

「隣の席の変な先輩」は、U-NEXTで無料で読むことができます♪

無料で読める!/ 

今すぐ「隣の席の変な先輩」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

 

U-NEXTは、31日間無料トライアル実施中。

会員登録で600分のポイントがもらえます!

「隣の席の変な先輩」を無料で楽しめるんですよ♪

→「隣の席の変な先輩」を全話無料で読む方法はこちら!

隣の席の変な先輩 ネタバレ 4巻!風邪で寝込む朝日向を見舞うまゆみ…部屋いっぱいに

まゆみは朝日向のマンションへと来ていました。

鼻水を垂らして、これを飲ませて欲しい、とまゆみに甘える朝日向。

熱を出しているのか、手に上手く力が入らない、と訴える朝日向ですが、どうして私が朝日向さんのお世話をしないといけないのか…と思うまゆみです。

いくら風邪を引いているからって、そんな子どもみたいに甘えられては困ります、と説教をするまゆみ。

そんなまゆみに、俺が風邪を引いたのは、この前会社でお腹を出したからだと思う…と、朝日向はネチネチと訴えてきます。

俺は胃腸が弱いのに…誰かが見たいって言うから。

分かりましたよ!やればいいんでしょ!

そう朝日向の手から栄養ゼリーを奪い取ると、口に当ててあげるまゆみです。

美味しそうに飲む朝日向に、苛立つまゆみ。

あの日以来冷たくしていたら、今まで以上にネチネチうじうじしくさって…。

というか自分からお腹出してなかったっけ?

いっそ弱っている今、板に張り付けて島流しにしてやりたい、と怒りに燃えるまゆみです。

 

そもそもの始まりは昨日でした。

明らかに体調が悪い朝日向に、具合が悪いなら早退した方がいいのでは、と会社で心配するまゆみ。

しかし朝日向は、芽吹さんに心配されるなんて風邪引いてよかった、と犯罪者のように微笑みます。

思わず舌打ちするまゆみは、迷惑なんです、ときっぱり。

周りに移ったら一体どうするんですか!?と朝日向を非難します。

風邪を引いている俺を心配しているんじゃなくて、元気な他の奴らを心配している…と、朝日向は落ち込みます。

素知らぬ顔で仕事を進めるまゆみですが、自分がするはずだった資料作成がすでに終わっていることに驚きます。

隣では、褒めて貰おうとソワソワしている朝日向がいました。

もしかして朝日向さんが…と訊ねるまゆみに、手が空いてたからササっと一瞬で終わったやつだよ、とドヤ顔で答える朝日向です。

朝日向さん…毎日メッチャ残業してるじゃないですか、と静かに怒りを燃やすまゆみ。

前回も注意したのにどうしてやるんですか!だから体調壊すんですよ!と怒られる朝日向です。

俺が体調を壊したのは、この前お腹を出していたから…と小さくツッコむ朝日向。

そして隣に芽吹さんがいてくれるだけで、仕事へのモチベーションが上がるから問題ないよ、とも。

さらにブツブツと俺が悪いだの、逆に嫌われてしまっただのと、つぶやく朝日向に、少し言い過ぎたかな、と考えるまゆみです。

 

しかし次の日、風邪で寝込んで休んでしまった朝日向。

それを心配した営業部の佐藤に声を掛けられて、まゆみは朝日向のマンションまでお見舞いに来たのです。

肝心の佐藤は、玄関先で会社から連絡があり、仕事だと帰ってしまいました。

こうしてまゆみだけが、半ば強引に、朝日向によって部屋へと連れて行かれたのです…。

 

お見舞いに来た経緯を朝日向に説明するまゆみ。

佐藤…馬鹿だなあいつ、とつぶやく朝日向に、自分ももう帰る、と告げます。

しかしじとーっとした目で見つめてくる朝日向は、嬉しそうに俺のこと…心配してくれたんだ、とニヤつきます。

いつになく朝日向がイケメンに見えてしまい、動揺するまゆみ。

熱で上気した赤い顔で、潤んだ瞳…。

風邪を引いたイケメンの艶っぽさを醸し出す朝日向に、まゆみはすっかり釘付けです。

腹筋チラ見せしやがって…ん?

気が付くと全裸になって横たわっている朝日向。

こいつ…いつ服を脱いだんだ!?とまゆみは心の中でツッコみ続けます。

最近、ついつい朝日向のペースに流されつつある、と感じていたまゆみ。

変態には毅然とした態度で臨むのが一番だと思います。

そう…朝日向が今全裸であることも、この部屋の壁中に私の写真が大量に飾られていることも…絶対にツッコまない!と固く決意するまゆみです。

それにしてもこの写真、いつ撮られていたんだ、とゾッとするまゆみ。

中には、同僚のとも子と旅行に行った時のものまで飾られています。

もしや…とも子、私を売ったのか…!?

そんな事をモヤモヤと考えていると、朝日向がまゆみの服を引っ張ってきました。

あの…汗をかいて気持ち悪いので、体を拭いてほしいです。

誰がするかそんなこと!と怒るまゆみですが、子犬のような瞳で、これをしてくれたら大人しく寝ているから、と訴えてくる朝日向。

まゆみの中の母性本能が、こそっと顔を出すのでした。

 

こうして朝日向の体を拭くこととなったまゆみ。

背中にタオルを当てられ、思わず「あっ」と声が漏れる朝日向は、芽吹さんに優しくこすって貰えて気持ちいい…とセクハラまがいの発言をします。

おいーーーっ!とツッコみ、さらにはこうなってしまった事に対し、言い訳を心の中で考えながら体を拭くまゆみです。

それにしてもすごい汗をかいている、と思うまゆみ。

さっき体温を計ったら39度近くも熱があったし、ゆっくり寝ていればいいのに、と考えます。

朝日向は、芽吹さんのおかげで元気が出た、と嬉しそうにつぶやきます。

本当は俺なんかのお見舞い、嫌だよな、とも…。

俺はこんなんだから、今までこうやって他人に心配されたり、看病とかしてもらって事なくて。

だから今日は、風邪引いて嬉しいって思えたの初めてて…本当に嬉しい。

もじもじと自分の気持ちを語る朝日向に、思わず胸をキュンとさせてしまうまゆみです。

慌てて冷静さを取り戻すと、昨日から構ってアピールすごかったですけどね、と答えるまゆみ。

でも…芽吹さんの時だけは本当いつもの自分と違って、と朝日向は恥ずかしそうに答えます。

これってやっぱり好きだから…?

そんな朝日向の言葉に、胸がドキドキしてきたまゆみ。

もしかして本当に自分は、朝日向の事を受け入れようとしているのだろうか、と心の中で問いかけます。

見つめ合い、惹かれ合うように唇を重ねそうになる2人でしたが…。

朝日向の部屋の、壁中に隠し撮りしたまゆみの写真が飾られているのが視線に入ってきます。

いやいやいやいや、やっぱりおかしい!

どう考えてもおかしい、と朝日向から体をのけぞらせるまゆみ。

しかし時すでに遅し。

スイッチが入った朝日向にがっちりホールドされ、熱いキスをされてしまうまゆみです。

え?何がおかしい?と不思議そうな朝日向。

この部屋の写真が本当おかしいんじゃ!と答えるまゆみに、これは2年かけて撮りためた隠し撮り写真と、芽吹さんの友達から貰った、と自慢げに返す朝日向です。

でもさっきは、俺にキスしようとしたよね?

そうささやく朝日向は、自分の体の上にまゆみをまたがらせます。

一瞬してもいいかなって思ったよね…?

何度も確認しながら、再びキスをする朝日向。

まゆみは抵抗するも、熱く火照る朝日向の体と舌に力が入らなくなってしまいます。

離して下さい、と訴えるまゆみのお尻へと手を伸ばす朝日向は、下着の中へと手を滑り込ませました。

…可愛いお尻、や…やわらかい。

そう言いながら強く揉みしだく朝日向は、このお尻に顔を埋めたいと、どんどんヒートアップしていきます。

朝日向は全裸だったため、興奮したブツが丸出しでした。

硬くそそり立ったブツは、上にまたがっていたまゆみの下着を強く刺激します。

嘘ですよね…!?と驚くまゆみ。

風邪を引いたらこんな看病して貰えるなんて、と嬉しそうにブツを強く押しつけてくる朝日向の腰の動きは、どんどん激しくなってきました。

そしてついにブツは、まゆみの下着の中に…!

直接当たってる、と絶句するまゆみに、何がどうなっているのかを確かめようとする朝日向。

しかしこれはまずい、と思った真由美の手によって、朝日向の視界は塞がれてしまいました。

こんな刺激的なものを朝日向さんに見せたら、絶対に終わる、とまゆみ。

これ…あったかいし気持ちいい。

そうつぶやいた朝日向は、さらに強く腰を動かし始めました。

まゆみの下着の中で激しく動くブツによって、いやらしい音が聞こえてきます。

ぐちゅぐちゅと擦られて、思わず息を荒くしてしまうまゆみ。

このままじゃ入っちゃう!と思った瞬間、入り口にブツが当たるのを感じます。

これはまずいーーー!!

私が!私が動きますから!

思わず口走ってしまった言葉に自分で動揺するまゆみですが、朝日向の手を振りほどけない今、こっちが主導権を握らないと本当にしてしまう、と考えます。

朝日向さん体調が悪いし、私が看病しますから!ね!

と言いくるめると、今度はまゆみが腰をゆっくりと動かします。

こっちが動くふりをして下着からブツを抜き、一発殴ってやる、と決意するまゆみ。

しかしすっかり濡れそぼったブツが上下に動くたび、まゆみも思わず感じてしまいます。

目をまゆみの手で塞がれている朝日向は、まゆみの漏れ出る吐息を聞き逃しませんでした。

約束を破って、まゆみのお尻を掴むと強く腰を突き動かします。

ダメですって、と言うまゆみに、せめて達する時は芽吹さんの顔を見ながらがいい、と朝日向。

そんな朝日向の言葉に、自分も見てみたい、と思ってしまうまゆみ…。

じゃないとしてやる…。

言う事を聞いてくれなかったら、もうぐっちゃぐちゃにしてやる、と突然言い出した朝日向。

変態感を出してきた朝日向に、本当こういうところ!とイラつくまゆみ。

熱上がっちゃったじゃん、看病下手くそ、と息を荒くする朝日向のブツを思い切りつねるのでした。

 

痛くて泣いてしまった朝日向は、あんなところをつねるなんて、と涙目です。

でも…風邪って最高、と最後にまゆみにキスをする朝日向。

最悪です、とつぶやくまゆみは、この後風邪で3日ほど寝込んでしまうのでしたーー。

→隣の席の変な先輩 ネタバレ 5巻に続く

→隣の席の変な先輩 ネタバレ 全卷まとめはこちら

「隣の席の変な先輩」を無料で読む方法は?

「隣の席の変な先輩」は無料で読めるのかしら?

「隣の席の変な先輩」はU-NEXTで無料で読めるみたいだよ!

「隣の席の変な先輩」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました♪

サービス 配信状況 特徴
U-NEXT ・31日間無料トライアルで600円分のポイントもらえる
・今すぐ無料で「隣の席の変な先輩」が読める
・月額1990円(税抜)

U-NEXT公式サイト

eBookJapan ・会員登録無料
初回ログインで30%OFFクーポンがもらえる
・電子書籍購入でTポイントが貯まる

eBookJapan公式サイト

まんが王国 ・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元あり
・無料漫画が常に3000作品以上

まんが王国公式サイト

music.jp ・30日間無料おためしで600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

FOD ・2週間無料おためしで最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜)

FOD公式サイト

「隣の席の変な先輩」は、U-NEXTの31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントで、すぐに無料で読めるのね♪

しかも、31日間ずっと無料で使えるんだよ!

無料期間中に解約すれば、月額料金もタダなんだ。

でも、無料から継続すると1200円分のポイントがもらえるから、継続利用もおすすめなんだよ♪

U-NEXTの無料期間中は、アニメ・ドラマ・映画も見放題♪

漫画がドラマ化・映画化された作品も無料で視聴できます。

U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてくださいね!

無料で読める!/ 

今すぐ「隣の席の変な先輩」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

隣の席の変な先輩 ネタバレ 5巻の感想!

今回もねっとりキモさを出してきた朝日向でしたね(笑)

風邪なのにいつの間にか全裸…っていうか部屋!部屋がヤバい!!

色々とツッコむところが多過ぎて笑ってしまいました。

イケメンなのにやっぱり残念過ぎる朝日向と、後少しで一線を越えてしまいそうな展開にドキドキしてしまいました!

風邪を引いてしまった、というか移されたまゆみ、身も心もお大事に…。

まとめ

「隣の席の変な先輩」ネタバレ 4巻をご紹介しました!

風邪で会社を休んだ朝日向を見舞いに来たまゆみ。

可愛くおねだりをする朝日向の看病をしているうちに、何だか事態は思わぬ方向に…!

後少しで一線を越えてしまいそうになるものの、間一髪に回避したまゆみでした。

自分の写真だらけの部屋でしてしまったら、それこそ一生まゆみは立ち直れなさそう…。

続きが気になりますね♪

「隣の席の変な先輩」は、U-NEXTの31日間無料トライアル無料で読めます♪

無料で読める!/ 

今すぐ「隣の席の変な先輩」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

ネタバレだけじゃなくて、絵とあわせて「隣の席の変な先輩」を楽しんでくださいね♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました