君ノ声 ネタバレ 27話!決心した一成は七名に心の声が聞こえることを告白するも…?

漫画ネタバレ

LINEマンガの漫画「君ノ声」(森永ミク先生)27話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

仙田と藍子の姿をみて決心した一成…七名に心の声が聞こえることを告白し、隠し事はないか聞くのですが…?

>>>君ノ声 ネタバレ 26話はこちら

「君ノ声」はU-NEXTでお得に読めます

お得に読める!/ 

今すぐ「君ノ声」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

 

U-NEXTは、31日間無料トライアル実施中。

会員登録で600円分のポイントがもらえます!

「君ノ声」がお得に楽しめるんですよ♪

→「君ノ声」を全話無料で読む方法はこちら!

君ノ声 ネタバレ 27話!決心した一成は七名に心の声が聞こえることを告白するも…?

妻の藍子は、自分の染める色が好きだったと思い返す仙田。

もっと喜んで欲しくて仕事に打ち込んだ結果、藍子のことをないがしろにしてしまったのだと後悔している様子。

仙田は藍子にちゃんと謝りたいなぁとつぶやきます。

部屋の外では藍子が仙田の気持ちを聞いており、愛想を尽かしたのではないという悲痛な心の声が一成に聞こえていました。

藍子は仙田が仕事をしている姿が本当に好きで、家計に余裕がなく金貸しを利用していたことを言えませんでした。

そんなときに金髪の男に声を掛けられ、家を出て泊まり込みの仕事をしていたのです。

宴会場に料理を運び、時には男性客に肩を抱かれながらお酌をしていた藍子。

それも仙田が、何もわずらうことなく仕事に打ち込めるようにと思ってのことでした。

お互いに謝りたい気持ちが一成には心の声となって聞こえ、七名には文字となって見えていました。

 

一成は仙田に藍子を見つけたことを伝えると、反物を染める気力が湧いてきた仙田。

藍子に会う前に、一成から依頼を受けていた反物を先に仕上げたいと申し出ました。

仙田は反物を染め始めますが、手が震えています。

そんな仙田の手に、藍子がそっと自分の手を添えました。

藍子に驚く仙田ですが、藍子に大丈夫だから集中するようにと声をかけられ、2人は今までで一等美しい反物を染め上げたのでした。

 

仲睦まじくしている仙田と藍子を見て、一成は相手の心がわからなくても伝えようとする努力が必要なのだな、と七名に言いました。

そして一成は何かを決意したように、震える自分の手をぐっと抑えました。

そして七名に、自分は人の心の声が聞こえることを告白したのです。

でも、七名の心の声だけはどうしても聞こえないことも…。

驚いて一成を見つめる七名に、一成は絶対に怒ったりしないから、隠し事があるなら話して欲しいと頼みました。

一成は七名から本当の気持ちを聞いて、心の声が聞こえなくても信じられる人だと確信したかったのです。

ーーー君のことを信じさせて欲しい。

一成の周りにそんな文字が浮かびましたが、まだ漢字を読むことができないため、真意をくみ取れない七名。

七名はうつむくと、父に自分の目に映るものを話してしまえば周りを不幸にする、ときつく言われたことを思い出していました。

人の心の声が文字になって見えることを一成に話せば、きっと落胆するだろう。

七名は顔を上げると笑顔になって、隠し事は何もありませんとばかりに首を横に振りました。

そうか…よかったと言って笑う一成は、密かに涙を拭いました。

七名の父に、七名を妻として迎えいれるのか早く答えを出すように言われていた一成。

これで心痛むことなく明日、七名に別れを告げられると言い聞かせて、その場をあとにしたのでした。

 

一方、一成の事務所では取引先から連絡があり、次々と契約を打ち切りにされている事態に。

そこへ邪魔するぞと言ってやって来た七名の弟、棗の姿がありましたーーー。

>>>君ノ声 ネタバレ 28話に続く

君ノ声 を無料で読む方法は?

「君ノ声」は無料で読めるのかしら?

「君ノ声」は完全無料では読めないみたいだけど、U-NEXTでお得に読めるみたいだよ!

「君ノ声」を無料&お得に読めるサービスをまとめてみました♪

U-NEXT ・31日間無料トライアルで600円分のポイントもらえる
・今すぐお得に「君ノ声」が読める
・月額1990円(税抜)

U-NEXT公式サイト

eBookJapan ・会員登録無料
初回ログインで30%OFFクーポンがもらえる
・電子書籍購入でTポイントが貯まる

eBookJapan公式サイト

まんが王国 ・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元あり
・無料漫画が常に3000作品以上

まんが王国公式サイト

music.jp ・30日間無料おためしで600円分のポイントがもらえる
・今すぐお得に「君ノ声」が読める
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

FOD ・2週間無料おためしで最大900円分のポイントがもらえる
・お得に「君ノ声」が読める

・月額888円(税抜)

FOD公式サイト

「君ノ声」は、U-NEXTの31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントで、すぐにお得に読めるのね♪

しかも、31日間ずっと無料で使えるんだよ!

無料期間中に解約すれば、月額料金もタダなんだ。

でも、無料から継続すると1200円分のポイントがもらえるから、継続利用もおすすめなんだよ♪

U-NEXTの無料期間中は、アニメ・ドラマ・映画も見放題♪

漫画がドラマ化・映画化された作品も無料で視聴できます。

U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてくださいね!

お得に読める!/ 

今すぐ「君ノ声」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

君ノ声 ネタバレ 27話 の感想!

仙田のことを想って出稼ぎに出ていた藍子と、愛想を尽かされてしまったと思い込んでいた仙田。

2人が本当の気持ちを伝え合って誤解が解けて…良かったですね。

これからも力を合わせて美しい反物を染め上げて欲しいです。

相手の心がわからなくても伝えようとする努力が必要だと七名に話した一成ですが、この言葉は自分自身に言い聞かせていたのではないでしょうか。

相手の心の声が聞こえる一成にとっては、わざわざ言葉で聞く必要がない。

ところが七名の心の声が聞こえないのなら、言葉にして伝える努力が必要なのだと。

そうして七名に自分の能力のことを打ち明けた一成。

七名は一成を不幸にさせないようにと、自身のことは伝えられませんでした。

絶対に怒らないからと前置きしたことから、一成は七名にプレゼントした簪の行方を正直に話して欲しかったのかもしれません。

何も伝えられなかったことで、七名に見切りをつけることを決めた一成。

よかったと笑いながら涙を流す一成に胸が苦しくなりますね。

とても辛い展開になってきましたが、七名のことを大切に想う棗がやって来たことで何か変わるのかもしれません。

まとめ

「君ノ声」ネタバレ 27話をご紹介しました!

一成の勇気を出した告白でしたが、七名の心を開くことが出来ませんでしたね。

七名にとって、一成は大切な人なのは分かります!

でも、ここは七名も自分も視えるのだと打ち明けて欲しかった…。

七名、それだけ辛い思いをしてきたのかもしれませんね。

早く二人が、お互いを信頼し合える姿を見たいものです。

続きが気になりますね!

「君ノ声」は無料では読めませんでしたが、U-NEXTの31日間無料トライアルお得に読めます♪

お得に読める!/ 

今すぐ「君ノ声」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

ぜひ、絵とあわせて「君ノ声」を楽しんでください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました