消えた初恋 ネタバレ 25話!進路に悩む青木…井田は青木のいいところを見つけて…?

漫画ネタバレ

「別冊マーガレット」で連載中の漫画「消えた初恋」(ひねくれ渡/アルコ先生)25話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

周りが進路を決めていくなか、未だやりたいことが見つからないと悩む青木…しかし井田が青木のいいところを見つけてくれて…?

>>>前話 消えた初恋 ネタバレ 24話はこちら

「消えた初恋」は、U-NEXTで無料で読むことができます♪

無料で読める!/ 

今すぐ「消えた初恋」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

 

U-NEXTは、31日間無料トライアル実施中。

会員登録で600分のポイントがもらえます!

「消えた初恋」を無料で楽しめるんですよ♪

→「消えた初恋」を全話無料で読む方法はこちら!

消えた初恋 ネタバレ 25話!進路に悩む青木…井田は青木のいいところを見つけて…?

初めてのキスを経験した青木と井田。

キス以降、青木はとんでもなく井田と距離を取るようになりました。

青木にとっては、井田と一緒にいると自分の勘違いの数々を思い出してしまい、とても恥ずかしい気持ちでいっぱいになります。

あの日、してみるかと自分から提案し、終わった後帰り際に派手にこけてしまったのでした。

思い返すだけで恥ずかしく、穴があったら入りたいという気持ちでした。

それを井田に伝えると、青木らしいといって褒めてくれます。

そもそも井田がしてこないから、俺が恥をかくことになったんだろうと青木はぶつぶつと愚痴をこぼします。

「じゃあ次は俺からするわ」と井田は言い残し、教室に帰ろうとします。

青木は「次っていつだよ」と心細そうに言いました。

少し嬉しそうに「さあ」と言って、井田は先に屋上から出て行ってしまうのでした。

 

青木は掃除の時間、あっくんに井田との出来事を相談していました。

「次は俺から」と言った言葉は、本気なのか冗談なのかどっちだと思うと尋ねる青木。

あっくんは、ただのノロケじゃんと言って真面目に相談に乗ってはくれません。

そして掃除の後、みおちゃんと図書室で待ち合わせしていると言うあっくん。

図書室でみおちゃんと勉強する約束をしているようでした。

あっくんは身の丈に合った大学に入ればいいと思っていました。

ところがみおちゃんは難関大学の薬学部志望ということを知り、勉強デートを思いついたのです。

そして「世の中には浮気という選択肢もあるのに、俺ってなんて健気」と大きな声で言うあっくん。

言い終わった後、背後から殺気を感じました。

振り返ると、みおちゃんが恐ろしい顔をして立っています。

浮気って言った?と尋ねるみおちゃん。

そんなことをする奴最低だよなっていう話をしていた、とあっくんは必死に弁解しました。

そしてまた明日、と言ってあっくんとみおちゃんは去って行きます。

 

青木は、みんなが自分の進路を真面目に考えていることに少し焦りを感じていました。

自分にとってもまだまだ先の話だと思っていたのです。

将来のことを真面目に考えたことがなかったことに気づいた青木。

そういえば将来なりたい職業があったわけではありません。

一体どうしたらいいのかと途方に暮れていました。

 

井田と青木はアイスを買って、コンビニの外で食べているところです。

青木は井田に進路は決めているのかと尋ねました。

「うん」と答える井田。

井田は教育学部に進学し、科学の教師になろうかと考えていると教えてくれました。

どうして先生になりたいのかと尋ねると、学校って楽しいじゃん、と目を輝かせながら言うのです。

部活の顧問もやりたいしと楽しそうに言います。

学校の先生になりたいと思うのは、今までの学生生活が充実していたからに間違いありません。

良い人生を歩んできたんだな、と青木は少し寂しそうにつぶやきます。

楽しそうに夢を語る井田の姿を、直視できませんでした。

 

そして俺は何もやりたいことが見つからないんだ、と言う青木。

井田は突然「青木は食品系に進むという夢があるだろう」と言い出しました。

全く言った覚えのないことを言われ、青木は戸惑ってしまいます。

しかし青木は以前も担任に、ケーキ屋さんに就職すると思われていたことを思い出します。

そして自分はそういうイメージなのかと井田に尋ねました。

 

実は青木はいつも、あれが美味しいこれが美味しいと言っていたり、飲食系のバイトをしていたり、新作アイス目当ての寄り道をすることが多いのです。

でも食べ物関係の仕事に就くのだけは嫌だと青木は思っていました。

それには深いトラウマがあるのでした。

 

青木は小学生の頃食べることが大好きでした。

ご飯を食べることが好きすぎて、まるまると太っていた小学3年生の時の事です。

将来の夢という作文を書き、みんなで発表する時間がありました。

その時に新しいお菓子を作ることが夢ですと発表したのですが、クラスメイトに笑われてしまいました。

太った見た目そのままの夢だと、からかわれてしまいます。

純粋に新しいお菓子を作ってみたいという夢を持っていた青木ですが、その夢をクラス全員に笑われてとても辛い思いをしました。

今でも忘れられないほどの苦い思い出でした。

 

小学3年生の頃に比べたら、今は背が伸びて体型もすっかり痩せ方になっています。

だからあの時のような太った自分はいないのですが、みじめな思いをしたことだけは心から消すことができませんでした。

 

青木の話を聞いて、やっぱり向いてそうだという井田。

井田に相談したおかげで、もしかしたら今でもお菓子を作ることは嫌いなわけではないのか、と気づくことができました。

 

そして進路調査票に食品系と書いて提出しました。

周りに薦められて決めたと恥ずかしそうに先生に言います。

薦めた人はきちんと青木のことを見てくれている人だなと言ってもらい、それが井田なのだとバレてしまいました。

人に見つけてもらった「自分の良いところ」は間違いがないと、太鼓判を押されて嬉しくなる青木でした。

 

青木は進路を農学部に決めたことを井田に報告します。

農学部は、食品系の仕事にも直接つながる学部なので面白そうだと思ったと言いました。

そして、井田の志望校の中に農学部があることがわかります。

2人はオープンキャンパスに一緒に行く約束をしました。

ところが、その大学は京都にあることがわかります。

京都まではかなりの距離があり、夜行バスや電車を乗り継いでいかなければなりません。

2人の珍道中の予感がただよってくるのでしたーーー。

>>>次話 消えた初恋 ネタバレ 26話に続く

「消えた初恋」を無料で読む方法は?

「消えた初恋」は無料で読めるのかしら?

「消えた初恋」はU-NEXTで無料で読めるみたいだよ!

「消えた初恋」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました♪

サービス 配信状況 特徴
U-NEXT ・31日間無料トライアルで600円分のポイントもらえる
・今すぐ無料で「消えた初恋」が読める
・月額1990円(税抜)

U-NEXT公式サイト

eBookJapan ・会員登録無料
初回ログインで30%OFFクーポンがもらえる
・電子書籍購入でTポイントが貯まる

eBookJapan公式サイト

まんが王国 ・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元あり
・無料漫画が常に3000作品以上

まんが王国公式サイト

music.jp ・30日間無料おためしで600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

FOD ・2週間無料おためしで最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜)

FOD公式サイト

「消えた初恋」は、U-NEXTの31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントで、すぐに無料で読めるのね♪

しかも、31日間ずっと無料で使えるんだよ!

無料期間中に解約すれば、月額料金もタダなんだ。

でも、無料から継続すると1200円分のポイントがもらえるから、継続利用もおすすめなんだよ♪

U-NEXTの無料期間中は、アニメ・ドラマ・映画も見放題♪

漫画がドラマ化・映画化された作品も無料で視聴できます。

U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてくださいね!

無料で読める!/ 

今すぐ「消えた初恋」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

消えた初恋 ネタバレ 25話 の感想!

お互いの良いところをみつけあう青木と井田、とてもいいですね。

どちらかといえば井田が青木を支えているようにも見えますが、いいカップルだと思いました!

そして高校3年生ということもあり、フレッシュな関係…。

うらやましいです!

京都への長旅も、井田がリードしてくれそうですね。

普段学校では見せない新しい一面が発見できそうでワクワクします!

まとめ

「消えた初恋」ネタバレ 25話をご紹介しました!

もう井田と青木も高校3年生、進路に悩みますよね。

同じ大学に通えるなら、素敵です!

井田は青木のいいところをきちんと見ていて、青木は井田を尊敬していて…。

お似合い!!ピュアさもたまらない!

「消えた初恋」は、U-NEXTの31日間無料トライアル無料で読めます♪

無料で読める!/ 

今すぐ「消えた初恋」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

ネタバレだけじゃなくて、絵とあわせて「消えた初恋」を楽しんでくださいね♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました