悪し妻語り ネタバレ 8話!子供が産めない自分が側に居てはいけないと思う水松女は…

漫画ネタバレ

プチコミックの漫画「悪し妻かたり」(大海とむ先生)8話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

子供が産めない自分が吉次郎の側にいてはいけないと思う水松女…立ち去ろうとするも、懐かしい顔を見かけ立ち止まり…

「悪し妻かたり」は、U-NEXTで無料で読むことができます♪

無料で読める!/ 

今すぐ「悪し妻かたり」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

 

U-NEXTは、31日間無料トライアル実施中。

会員登録で600分のポイントがもらえます!

「悪し妻かたり」を無料で楽しめるんですよ♪

→「悪し妻かたり」を全話無料で読む方法はこちら!

悪し妻語り ネタバレ 8話!子供が産めない自分が側に居てはいけないと思う水松女は…

水松女(みるめ)は悪評高い屋鉄(やがね)の蛇女。

吉次郎(きちじろう)にとって、かつての敵の元妻という過去。

水松女は、子を望めない身体であり、心や身体に残る傷跡を抱えた自分が殿の妻になることは許されないと思っていました。

吉次郎に良い側女ができたなら、お家の為身を引くことさえ考えています。

女性と話す吉次郎の姿を目にする水松女。

胸の奥に何かを感じながらも、その場を立ち去ろうとします。

その姿に気づいた女性から声をかけられ振り返ると、互いに顔を合わせ驚きの表情を浮かべます。

女性が水松女に話しかけようとすると背後から、何をしているのかと大きな声を上げる孫四郎。

途端、水松女は怯え、女性も身体を強張らせます。

その様子に勘づく水松女。

女性は近づいて来ようとする孫四郎に声をあげ、許して、許してとか細い声で言います。

水松女に向かって、本性を出したな、と罵りだす孫四郎。

屋鉄ではうまくやっても、ここではそうはいかないと、と叫びながら尚も怯える女性、いとに手を伸ばそうとしますが、水松女が間に割って入ります。

水松女は怯えながらも女性を庇い、孫四郎に大きな声は出さないようにと頼みます。

孫四郎が反論しようとした時、吉次郎が止めに入りました。

そして、いとは水松女ではなく孫四郎に怯えているのだと言います。

水松女は怯えて涙を流すいとに優しく手を伸ばし、久しいですねと再会の言葉を口にするのでした。

 

2人の様子に困惑している孫四郎。

吉次郎は、いとはかつて屋鉄の側女であり、水松女に救われ逃してもらったそうだ、と話します。

いとは美しいが内気な性格で、水松女と同じように屋鉄に暴力で従わされていました。

そうした側女たちは長続きせず、衰弱して亡くなるか、捨てられていたのでした。

吉次郎は、水松女は側女を害したりせず力の限り救おうとしてきたと教えます。

いとが無事に実家に戻り、心配していた身内にも喜んでもらえていたということを聞いた水松女は、逃がすことしかできずその後を案じていたことを口にし、涙を零します。

その姿をじっと見つめる吉次郎。

状況を気にした人が集まり出します。

男性の姿に怯えるいと。

水松女はいとを今だけ自分のところに連れていきたいと吉次郎に頼み、その場を後にします。

吉次郎は、水松女への無礼は許さないと言ったはずだ、と孫四郎に強い口調で話します。

いずれは水松女のことを分かるものと放置した自分にも非があるが、どれほどの悪評があったとしても、か弱い女性を一方的に責めることは侍のすることか、と諫めるのでした。

 

吉次郎はひとり立ち去ります。

深慮に欠けるところはあるが忠義深い孫四郎、共に育った友として頼りになる存在だからこそ、多少の暴言があっても自分のためだと思い見守る心で吉次郎は接してきました。

されども、水松女の怯えた目と傷ついた翳りを見たとき、怒りで自分を忘れそうになった吉次郎。

吉次郎は水松女を傷つけた孫四郎はもとより、孫四郎を抑えることができず水松女を傷つけてしまった自分をも許せないと感じていたのでした。

 

水松女の部屋では連れてこられた、いとに驚く侍女の美与と喜久。

噂でいとの名前を耳にしたことはあっても、まさかあのいとだったとは思っていませんでした。

いとは、この城は恐ろしい場所ではあるけれど、奥方(水松女)こそ自分よりもつらい思いをしているのではないかと、次は自分が奥方の力になりたい、と思いやってきたと話します。

しかし、城へ上がってみると殿(吉次郎)の待女になってしまい困惑したものの、吉次郎は、水松女の話を聞くため、いとを待女にしたことに気づくのでした。

そして、吉次郎は水松女の昔の出来事を詳しく聞き知りたい様子だったことを伝え、いともまた、水松女の話をするのが楽しくなったと話します。

吉次郎は普段から穏やかな人柄だけど、水松女のことを聞く時はさらに優しい眼差しになると、いとは水松女が大切に思われていることを知るのでした。

話を聞く水松女は、自分はなんと浅ましいと感じていました。

いとに殿の手がついていないことに安心し、自分が「大切な妻」であることがこれほどまでに嬉しいことかと。

殿のぬくもりを手放す覚悟などできておらず、殿の温かさに充たされるほど、手放すことが辛くなり、失うことに迷いが出てくる。

この喜びを、これ以上知ってはいけない、知りたくない、と水松女は自分に言い聞かせるのでした。

>>>次話 悪し妻かたり ネタバレ 9話に続く

悪し妻かたり を無料で読む方法は?

「悪し妻かたり」は無料で読めるのかしら?

「悪し妻かたり」はU-NEXTで無料で読めるみたいだよ!

「悪し妻かたり」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました♪

サービス 配信状況 特徴
U-NEXT ・31日間無料トライアルで600円分のポイントもらえる
・今すぐ無料で「悪し妻かたり」が読める
・月額1990円(税抜)

U-NEXT公式サイト

eBookJapan ・会員登録無料
初回ログインで30%OFFクーポンがもらえる
・電子書籍購入でTポイントが貯まる

eBookJapan公式サイト

まんが王国 ・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元あり
・無料漫画が常に3000作品以上

まんが王国公式サイト

music.jp ・30日間無料おためしで600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

FOD ・2週間無料おためしで最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜)

FOD公式サイト

「悪し妻かたり」は、U-NEXTの31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントで、すぐに無料で読めるのね♪

しかも、31日間ずっと無料で使えるんだよ!

無料期間中に解約すれば、月額料金もタダなんだ。

でも、無料から継続すると1200円分のポイントがもらえるから、継続利用もおすすめなんだよ♪

U-NEXTの無料期間中は、アニメ・ドラマ・映画も見放題♪

漫画がドラマ化・映画化された作品も無料で視聴できます。

U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてくださいね!

無料で読める!/ 

今すぐ「悪し妻かたり」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

悪し妻かたり ネタバレ 8話 の感想!

子供が産めない自分が殿の側に居てはいけない、と吉次郎のことを考える水松女。

自分と同じような辛い思いをしている側女を、逃がしてあげる水松女。

どのような立場の者にも優しく思いやりのある女性で、侍女はもちろん、吉次郎も心を寄せていく気持ちが分かりますね。

少しずつ歩み寄っていく2人をみるのが楽しみです。

まとめ

「悪し妻かたり」ネタバレ 8話をご紹介しました!

自分が側に居てはいかないと吉次郎の事を考える水松女。

立ち去ろうとするも、そこに現れた女性がかつて屋鉄の側女だったいとであることに気が付きます。

吉次郎もまた、水松女のことが聞きたいと、いとを侍女にしていたのです。

心優しい水松女への、周囲の誤解が早く解けるといいですね!

「悪し妻かたり」は、U-NEXTの31日間無料トライアル無料で読めます♪

無料で読める!/ 

今すぐ「悪し妻かたり」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

ネタバレだけじゃなくて、絵とあわせて「悪し妻かたり」を楽しんでくださいね♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました