青島くんはいじわる ネタバレ32話!酔った青島は雪乃をめちゃくちゃに抱きたいと…?

漫画ネタバレ

めちゃコミックの漫画「青島くんはいじわる」(吉井ユウ先生)32話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

酔っ払った青島に口移しでワインを飲ませて貰った雪乃…止まらない青島はこのままめちゃくちゃに抱きたいとささやきます…

青島君はいじわる ネタバレ 31話はこちら>>>

タダで漫画が読める!/ 

今すぐ31日間無料トライアルに申し込む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

 

U-NEXTは、31日間無料トライアル実施中。

会員登録で600分のポイントがもらえます!

ポイントを使えばタダで漫画が楽しめるんですよ♪

→「青島くんはいじわる」を全話無料で読む方法はこちら!

青島くんはいじわる ネタバレ32話!酔った青島は雪乃をめちゃくちゃに抱きたいと…?

突然青島からワインを口移しで飲まされた後、雪乃はそのままリビングの床に両手を押さえられたまま押し倒されてしまいます。

雪乃が唖然としていると、青島は口移しをさせた唇で自分の指を舐めながら、どうでしたか?と雪乃を見下ろしてきたのです。

そんな青島に、自分はワインが飲みたいって言っただけなのに、何が?!と目をぐるぐるさせながら心の中でパニックになる雪乃。

やっぱりちょっと酔っているのか、飲みすぎたかな、と雪乃が青島に声をかけながら焦っていると、青島は雪乃に、だから良いかって聞いたよね、と見下ろしてきます。

そうだけど、まだご飯も残っているし、と赤くなりながら焦る雪乃。

するとそんな雪乃に対し、青島は雪乃に怖いか、と聞いてきたのです。

その言葉に雪乃が驚いて青島を見上げると、青島は、自分はこのまま雪乃をめちゃくちゃに抱きたい気分だけど、雪乃が嫌ならしない、と顔を近づけて伝えます。

そんな青島に、彼が前に雪乃に伝えてくれた、雪乃にはいつも自分としたいと思っていて欲しい、という言葉を思い出す雪乃。

もしかして青島は、あれからずっと自分の事を尊重して自分に合わせてくれていたのか、と雪乃は気付きます。

そしてその誠意に応えようと、怖いなんて思った事はない、ただこういったプレイ的な感じは気恥ずかしいだけだ、と両手で口元を押さえ、真っ赤な顔で自分の正直な気持ちを伝えるのでした。

そんな雪乃に、じゃぁ慣れて貰わないと、と満面の笑顔で再び襲いかかってくる青島。

雪乃がやっぱり酔ってる!と慌てると、青島は急に真顔になって雪乃の名前を呼び、大好きだ、と言ってきたのです。

そして、このまま続けて良いか、このまま我慢するのは辛いと訴えてくる青島に、雪乃が観念して了承すると、青島はそんな雪乃を穏やかに見つめます。

いつもより少し強引になってしまうかもしれないけど、と着ているものを脱ぎながら、全部受け止めて欲しい、と雪乃に覆い被さるのでした。

 

青島の熱を受け止め翻弄されながら、強引な口付けに息が出来ない、と青島に抱きつくと、ようやく深い口付けから解放されます。

やっと息が出来た事で雪乃が目を開けた時、雪乃の手をとり、その手に口付ける青島の様子が目に入り。

その瞬間、目があった青島からのキスを再び受け入れながら、きっとこの感情の事を”愛しい”と言うのだ、と実感するのでした。

 

お互いを確かめ合った後・・。

雪乃は自分の膝の上で寝てしまっている青島を眺めながら、珍しく自分より先に寝てしまった彼の髪を愛しそうに指で撫でつけます。

そして心を込めて、青島にありがとう、と呟きます。

少し考えた後、スイッチを自分以外の所で切ったら嫌だよ、と続ける雪乃。

途端にそんな自分の乙女な発言に、青島の乙女加減が移って来たのか、と雪乃が1人で顔を赤らめていると、膝下から青島の嬉しそうな肯定の返事が聞こえました。

 

自分の乙女な発言が青島に聞こえてしまっていた恥ずかしさに半泣き状態の雪乃と、目が覚めちゃった、と嬉しそうに下から雪乃の髪を掬い上げてくる青島。

やはり青島には敵わない、と雪乃が実感する、幸せな一夜なのでした。

>>>青島くんはいじわる ネタバレ 33話に続く

>>>青島君はいじわる ネタバレ全話まとめはこちら

「青島くんはいじわる」を無料で読む方法は?

「青島くんはいじわる」は無料で読めるのかしら?

「青島くんはいじわる」はめちゃコミックで読めるよね〜

「青島くんはいじわる」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスがあるのか調べてみました♪

サービス 配信状況 特徴
U-NEXT ・31日間無料トライアルで600円分のポイントもらえる
・継続すると1200円分のポイントがもらえる
・月額1990円(税抜)

U-NEXT公式サイト

eBookJapan ・会員登録無料
初回ログインで30%OFFクーポンがもらえる
・電子書籍購入でTポイントが貯まる

eBookJapan公式サイト

まんが王国 ・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元あり
・無料漫画が常に3000作品以上

まんが王国公式サイト

music.jp ・30日間無料おためしで600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

FOD ・2週間無料おためしで最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜)

FOD公式サイト

「青島くんはいじわる」は他の電子書籍配信サービスでは読めないみたい。

残念だわ…!

でも、U-NEXTは漫画を無料で読みたい人におすすめなんだよ!

31日間無料トライアルに登録すると、600円分のポイントがもらえるんだ♪

無料期間中に解約すれば、タダで漫画が読めるってすごくない?

無料から継続すると1200円分のポイントがもらえるから、継続利用もおすすめなんだ♪

U-NEXTの無料期間中は、アニメ・ドラマ・映画も見放題♪

漫画がドラマ化・映画化された作品も無料で視聴できます。

U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてくださいね!

タダで漫画が読める!/

今すぐ31日間無料トライアルに申し込む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

「青島くんはいじわる」ネタバレ 32話の感想!

今まで雪乃の前で酔った事のなかった青島がついに酔った勢いで雪乃に強引に襲いかかり・・・?!

そんな展開かと思わせて、実は青島が真剣に考えて、の展開だったのでしょうね。

勿論いつもより酔った勢いもあったのでしょうが、勢いに任せて、というよりは、今までの青島の想いが溢れ出た・・・という表現の方が正しい気がしています。

だからこそ、雪乃もそれまでの青島の気遣いや、尊重していてくれた事に気づく事ができたのでしょうしね。

最初は突然の青島の強引さに戸惑いながらも、雪乃も恥ずかしさの中でも精一杯彼を尊重しようと努力して、そして、青島がスイッチを切るのは自分の前でだけであって欲しい、と願うという・・。

2人が真の意味でお互いを曝け出し合えた、記念の一夜になったんだろうな、と思います。

そんな夜を迎えた後、2人は今後どうなって行くのか・・・。

今後の展開を楽しみにしたいと思います。

まとめ

「青島くんはいじわる」ネタバレ 32話をご紹介しました!

雪乃に口移しでワインを飲ませた青島は、このまま雪乃をめちゃくちゃに抱きたいとささやきます。

実は我慢をさせていたのかもしれないと思う雪乃は、青島の気持ちに応えるように頷き、2人は一夜を共にしました。

自分の膝の上で眠っている青島を愛おしそうに撫でながら、他の人の前ではスイッチを切らないでね、とつぶやく雪乃。

しかしそれをちゃっかり聞かれてしまい、やっぱり青島には敵わない、と思う雪乃でした。

続きが気になりますね♪

タダで漫画が読める!/

今すぐ31日間無料トライアルに申し込む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

U-NEXTの31日間無料トライアルで、漫画を楽しんでくださいね♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました