嫁入りのススメ ネタバレ 10話!婚前同居を提案される蘭子…思わず断りましたが…?

漫画ネタバレ

めちゃコミック×comic donnaの漫画「嫁入りのススメ~大正御曹司の強引な求婚~」(福嶋ユッカ先生)10話を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

婚約パーティーから一夜明け、帰ることになった蘭子…もういっそのこと婚前同居にすればいい、と百合子に提案され…

前話 嫁入りのススメ ネタバレ 9話はこちら>>>

「嫁入りのススメ」は、U-NEXTで無料で読むことができます♪

無料で読める!/ 

今すぐ「嫁入りのススメ」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

 

U-NEXTは、31日間無料トライアル実施中。

会員登録で600分のポイントがもらえます!

「嫁入りのススメ」を無料で楽しめるんですよ♪

→「嫁入りのススメ」を全話無料で読む方法はこちら!

嫁入りのススメ ネタバレ 10話!婚前同居を提案される蘭子…思わず断りましたが…?

婚約パーティーを済ませた後、百合子は蘭子に、どうせ結婚するのだから、もうこの家に住んでしまえば良いのでは、と提案してきます。

結婚したら覚える事も沢山あるし、今から家の事を覚えた方が楽でしょう、と続ける百合子に、蘭子はこのままだと異例の早さで事が進んでしまう、と焦ります。

良い考えでは、と促してくる百合子に、蘭子が咄嗟に残された時間を両親と過ごしたい、と告げると、百合子はその答えにそれは確かに、と自分ばかり先走ってしまった事を謝り、それでは無理は言えないわ、と提案を引っ込めるのでした。

 

家に戻った蘭子が母親に、婚前同居の件を断ったことを説明すると、蘭子の母親は烈火のごとく怒り、蘭子に雷を落とします。

また勝手なことを、と怒りが収まらない母親を父親が宥めると、母親は益々怒りを強めて、耀一郎はまだ若いし、婚約中に万が一心変わりしたりしてしまったらどうするの、と蘭子に詰め寄ります。

蘭子がそうなったらそれでいい、と答えると、母親はまたそんな事を、と、今の花宮の家は華族でも金持ちでもないのだから、お互いの祖父同士の約束だけで繋がっているこの関係をがっちり掴んでおかないと、と力説してきました。

そして、万が一耀一郎が良家の女性と良い仲になってしまったら、こちら側はあっさり捨てられるか、妾として扱われる可能性だってあるのだから、と蘭子を諭し、耀一郎に気に入られている事に胡坐をかいていると、そのうちに痛い目にあう、と形相を変えて忠告してきたのでした。

思わず胡坐なんてかいていないから、と否定するも、あまりの攻撃に、ふらふらになりながら、茶の間を後にする蘭子。

その後は残された親同士、少し落ち着けと宥める父親と、そんな父親を呑気すぎると怒りが収まらない母親とのバトルが続くのでした。

 

蘭子が部屋を出た後も怒りの収まらない母親の様子に、言いたい放題だ、と呆れつつ、自室へと向かう蘭子。

縁側に続く廊下で夜空を見上げながら、別に婚約破棄になったらまた今の生活に戻るだけだから、何も困る事なんてない、と心の中で呟くのでした。

 

翌朝蘭子が職場のカフェに出勤すると、同僚の雪子と千代が蘭子を待ち構えていました。

二人からおめでとう、と祝福され面食らっていると、婚約パーティーの件を持ち出されます。

正式に婚約した事を、嫌だとか言っても何だかんだ結局幸せ掴んだじゃない、と冷やかす二人に蘭子は割って入ろうとしますが、二人の話は止まる事がなく、見た目重視の女給はいつまで働けるか不安だの、自分も良い人がいれば結婚したい、だの続きます。

するともう一人の同僚、由美が、焦ると良くない、とその話に乗り込んできました。

前に働いていた同僚が、駆け落ちまでしたのに、相手だけ家に戻ってしまった話をして、こんな悲惨な事はない、と語る由美。

その話に皆ひどすぎる、と盛り上がりますが、そんな中、千代がでもお店勤めだってずっと安泰かわからない、と切り出してきます。

そして、ライバル店の名前を引き合いにだし、あそこだって経営が危ういという話を聞く、と爆弾発言をしてきたのです。

途端に慌てる蘭子。

今の話は本当か、と詰め寄る蘭子に、千代は知り合いが務めているから確かな情報だ、と答えます。

人気のライバル店の状況に蘭子が信じられない思いでいると、近くに出来た新しいカフェが、安いだけでなく、女給をお客の席に同席させるタイプの店で、一気に客がその店に流れてしまったのだ、との説明を聞きます。

雪子がここは高級感を売りにしていて実際高いし、そんな安くて気軽に入れる店にお客を取られたらひとたまりもない、と不安を口にすると、何も反論できなくなる他の三人。

由美が恐る恐る、自分達も一緒に席に着く形をとるのか、と呟き、その発言に蘭子と千代は動揺します。

蘭子は、あくまでもここはカフェなのにそんな事でもしなきゃお客が来ないなんて恥ずかしい、と発言し、そんな下品な店にしたくない、と力説します。

でもそんな中、千代がでも肝心の店が潰れてしまったら元も子もない、と反論すると、今は新規参入も増えてきているから、これからはサービス内容で客の取り合いになるのかも、とその発言に追随する他の同僚達。

雪子が店長に、何かそういった話を聞いているか、と尋ねると、店長は暫く考えて、今のところはそういう話は出ていないけど、と彼らを安心させますが、続けて今後はオーナーの意向次第で変えて行けなくなるのかもしれない、と述べたのです。

その返答に動揺を隠せない蘭子は、ここをそんな店に変えられたら困る、と思い、密かに心の中で、一度オーナーに直談判でも出来ないか、と考えるのでした。

 

そしてその夜。

蘭子はまたもや呼び出されて、耀一郎の家の門をくぐっているのでした。

>>>次話 嫁入りのススメ ネタバレ 11話に続く

嫁入りのススメ を無料で読む方法は?

「嫁入りのススメ」は無料で読めるのかしら?

「嫁入りのススメ」はU-NEXTで無料で読めるみたいだよ!

「嫁入りのススメ」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました♪

サービス 配信状況 特徴
U-NEXT ・31日間無料トライアルで600円分のポイントもらえる
・今すぐ無料で「嫁入りのススメ」が読める
・月額1990円(税抜)

U-NEXT公式サイト

eBookJapan ・会員登録無料
初回ログインで30%OFFクーポンがもらえる
・電子書籍購入でTポイントが貯まる

eBookJapan公式サイト

まんが王国 ・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元あり
・無料漫画が常に3000作品以上

まんが王国公式サイト

music.jp ・30日間無料おためしで600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

FOD ・2週間無料おためしで最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜)

FOD公式サイト

「嫁入りのススメ」は、U-NEXTの31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントで、すぐに無料で読めるのね♪

しかも、31日間ずっと無料で使えるんだよ!

無料期間中に解約すれば、月額料金もタダなんだ。

でも、無料から継続すると1200円分のポイントがもらえるから、継続利用もおすすめなんだよ♪

U-NEXTの無料期間中は、アニメ・ドラマ・映画も見放題♪

漫画がドラマ化・映画化された作品も無料で視聴できます。

U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてくださいね!

無料で読める!/ 

今すぐ「嫁入りのススメ」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

嫁入りのススメ ネタバレ 10話 の感想!

自分の息子と蘭子の婚約が正式に決まって、喜びの隠せない百合子の勇み足。

咄嗟に残りの時間家族と過ごしたいから、と訴えて事なきを得ましたが、その後の花宮家のてんやわんやを、きっと百合子は想像も出来なかったでしょうね。

きっと親子水入らずで残りの時間を大切に過ごしている、と思われているのだろうな、と思うとちょっとおかしかったです。

そして蘭子の職場で繰り広げられる、結婚=安泰、という話題から、駆け落ちに失敗した元同僚の話、そして何より昨今の新規参入で、ここのカフェも先行きが不安になるかもしれない、という何ともまた波乱を含みそうな話のネタの数々。

特にカフェの経営危機疑惑の話は、まるで今の時代を見ているようで、フィクションながら、もしかしたらいつの時代でも、そういった事が起きてきながら今があるのかもしれない、等と思ってしまいました。

蘭子は何とかオーナーと直談判したいようですが、この先どうなるのか。

そして何やらまたもや、耀一郎の家に呼び出されたらしい蘭子。

この先どうなるのか。

次回も楽しみにしたいと思います。

まとめ

「嫁入りのススメ」ネタバレ 10話をご紹介しました!

婚約パーティーから一夜明け、家に帰ることとなった蘭子。

百合子はそんな蘭子に婚約同居を提案しますが、咄嗟に蘭子が言った「家族との残されて時間を過ごしたい」という要望を快く了承してくれます。

しかし家に帰ると、どうして受けてこなかったのか、と全力で母に怒られる蘭子です。

そして新規参入として近くにできた、女性が隣に座る、という接客方法のお店…。

今後何かしらの波乱がありそうですね。

続きが気になります♪

「嫁入りのススメ」は、U-NEXTの31日間無料トライアル無料で読めます♪

無料で読める!/ 

今すぐ「嫁入りのススメ」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

ネタバレだけじゃなくて、絵とあわせて「嫁入りのススメ」を楽しんでくださいね♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました