君は面倒な婚約者 ネタバレ 3巻!運命の人を探す花澤は営業部にいたはじめを見て…?

漫画ネタバレ

Love Jossieの漫画「君は面倒な婚約者」( 椎野翠/兎山もなか先生)3巻を読んだので、ネタバレと感想をご紹介しますね!

地味なヒロインがいつか王子様に出会う…そんな恋愛漫画のような恋に憧れる花澤が営業部にいたはじめを見て…?

君は面倒な婚約者ネタバレ2巻はこちら>>>

「君は面倒な婚約者」は、U-NEXTで無料で読むことができます♪

無料で読める!/ 

今すぐ「君は面倒な婚約者」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

 

U-NEXTは、31日間無料トライアル実施中。

会員登録で600分のポイントがもらえます!

「君は面倒な婚約者」を無料で楽しめるんですよ♪

→「君は面倒な婚約者」を全卷無料で読む方法はこちら!

君は面倒な婚約者 ネタバレ 3巻!運命の人を探す花澤は営業部にいたはじめを見て…?

物語のヒロインは、案外普通なものです。

地味で目立った特徴もないけれど、実はすごく健気な女の子。

分かる人には分かる、素敵な長所を持っています。

そしてそんなヒロインの長所を知って溺愛するのは、王子様のような容姿と性格をしたパーフェクトなイケメン相手役。

途中で相手役に婚約者というライバルが現れるけれど、その婚約者のおかげでさらに絆が深まるヒロインと相手役です。

そして地味なヒロインが、最後に大逆転の末ハッピーエンドを掴むお約束の展開…。

 

そんな恋愛漫画のような恋に憧れる花澤は、入社時に営業部の配属を言い渡されていました。

仕事の昇進なんて興味が無い、あるのは結婚への憧れだけ。

そんな花澤を採用してくれたのが、この加治屋フーズでした。

加治屋フーズは残業も少なく福利厚生も手厚い、さらには居心地も良さそうな、まさに優良企業です。

のんびり仕事を進めながら、自分の運命の人を見つけよう、と思っていた花澤。

しかしそれがよりによって営業だなんて、とため息をつきながら営業部へと向かいます。

しかしそこで出会ったはじめを見た瞬間、そんな気持ちは吹っ飛んだ花澤…。

初めまして、と挨拶するはじめに、一目惚れしてしまったのです。

そしてはじめが自分の指導者となることを知り、顔を赤らめる花澤。

これは当たりクジを引いたのだろうか、と仕事を教えて貰いながら思います。

はじめは顔がいいだけでなく、物腰も柔らかく、まさに花澤の求める理想の男性です。

この恋を育てていく、と確信していた花澤…。

しかしそこに現れたのが、紫乃でした。

花澤が感じた、紫乃の第一印象は「キレイな人」でした。

はじめまして加治屋です、と挨拶する紫乃を「紫乃さん」と名前で呼ぶはじめ。

不思議に思った花澤が指摘すると、婚約している、とはじめは言います。

こうして一目惚れをした花澤は、たった一時間で失恋することとなるのでした。

 

とはいえ、ここで諦めたわけではなかった花澤。

紫乃に社内を案内してもらいながらも、そりゃあれだけのパーフェクトイケメンだものね、と納得しています。

婚約だから結婚しているわけじゃないし、と思う花澤。

リサーチも兼ねて紫乃に話し掛けます。

婚約をした時期を尋ねる花澤は、婚約を決めたのが紫乃の父…社長であることを聞き出し、政略結婚だと思います。

それならまだ可能性はありそうだ、と考える花澤に、突然はじめの良いところを話し出す紫乃…。

それをきいた花澤は、この人案外余裕がなさそうだ、と心の中で思います。

2人はお似合いですね、と言いながら、これなら勝てそうだ、と思う花澤。

形だけの政略結婚なら、ちっとも怖くない、とも思うと、私は健気なヒロインになりきればいいのだ、と笑うのでした。

 

幸い、私は誰よりも長く彼のそばにいられる、絶好の場所にいる、と思う花澤。

それこそ、婚約者である紫乃よりも…。

打ち合わせはもちろん、地方の出張でも、2人きりで行動できる花澤ですが、それでもいきなり迫ることはしてはダメ、と考えているようです。

最初に、一緒にいて癒される相手を演じることにした花澤は、さらにもう1つのチャンスが自分にあることに気が付きます…。

 

それは入社して2週間が経った頃でした。

引っ越してまだ隣に挨拶をしていなかった花澤は、隣の表札に橘、と書かれていることに気が付きます。

もしかして、と思いながらも、そんな漫画みたいなことはありえない、と思い直す花澤。

しかし隣のドアが開く音が聞こえ、思わず自分の玄関から覗きます。

そして確認したのは、私服姿のはじめでした。

奇跡なんじゃ、と顔を真っ赤にさせる花澤。

王道のオフィスラブ設定ともいえるこの状況に、ハッピーエンドしか見えない、と思います。

こんな神設定を、いつ生かそうかと、考えていた花澤でしたが…。

朝に紫乃と一緒に出てくるはじめと、出くわしたことで隣だとバレてしまった花澤です。

驚くはじめと紫乃、そして花澤。

花澤は驚くなかで、昨日隣から聞こえていた声は紫乃さんだったのか…と思います。

政略結婚だけど、やることやってるのね、と思うと、花澤は見てはいけないものを見てしまった、と思う花澤です。

 

思わず逃げてしまった花澤は、見なかったことにしたい、と思います。

駅に着いた花澤は、思った以上に自分がダメージを受けていることに気が付きます。

とそこへ、息を切らして花澤を追いかけてきたはじめに肩を掴まれました。

お前、足早いんだな、とはじめに言われ、自分のことを全力で追いかけてきたことを嬉しく思う花澤…。

加治屋さんのこと置いてきて良かったんですか、とはじめに尋ねます。

さすがにあんまりなとこを見せてしまったから、と暑そうに上着を脱ぐはじめは、あんなとこ見せて悪かった、と花澤に謝ります。

私こそ逃げてしまってすみません、と謝りながら、もしかしてまだ諦めなくてもいいのかな?とドキドキする花澤。

昨日の夜だって、婚約者の義務としてなのでは、と淡い期待をしてしまいます。

どうして私を追いかけてきたのですか?とドキドキしながら尋ねる花澤。

お願いがあって、と改めるように咳払いをするはじめに「誤解しないでほしい」と言うのだろうか、と期待します。

しかし、さっき見たことを絶対に誰にも言わないでほしい、と言うはじめ。

まさか私を必死で追いかけてきたのは、と言う花澤に、さすがにあんな「しました」っていう現場を見られてしまったら、瞬く間に噂になってしまうと思って、とはじめは答えます。

仲良くなったとはいえ、まさか紳士的な橘さんがこんなハレンチなことを言うなんて、と花澤…。

お願い、と困ったように頼み込むはじめに、胸を鷲掴みされたかのようにキュンとしてしまった花澤は、とりあえず頷いてしまいます。

助かる、ありがとう、とお礼を言うはじめを前に、この件はひとまず保留にしておこう、と思う花澤でした。

 

その後のお互いに、実はお隣さん同士という話題も特にないまま、数週間が経ちます。

とある日、はじめと一緒にランチをしていると、次の商談は花澤に説明してもらうから、と言われる花澤。

大口の取引先なのに私で大丈夫ですか?と少し不安げに答えます。

しかしはじめは、最近は部内報告でも堂々としているし、説明の組み立ての上達しているよ、と花澤を褒めます。

大丈夫だよ、とも言われ、自信が出てくる花澤は、私のことをちゃんと見てくれているんだな、と嬉しく思います。

そこへ、紫乃が通りかかりますが、2人の挨拶はいつも通りお疲れ様です、と言う言葉だけ。

そんなにあっさりしていて大丈夫なんですか、と忠告する花澤に、花澤はそんなことを気にしなくていいから、と答えるはじめ…。

そういえば以前にもこんなことあったよな、と花澤は思います。

後輩の私とはすごく親密に話すのに、自分には敬語でよそよそしい態度をとる橘さんに、モヤモヤしていた紫乃を、思い出す花澤です。

そんなことを考えていると、ふとはじめがトマトを残していることに気が付きます。

アレルギーなんですか?と尋ねる花澤に、嫌いだから、と答えるはじめ。

子供みたい、と笑う花澤は、こんなところも可愛いな、と胸をときめかせるのでした。

 

夜になり、珍しく残業をしている花澤。

資料が足りなくてどうしようか、と思いながら、席を立って戻らないはじめを気にかけます。

思い立った花澤は、橘さんを探しているわけでは、と言い訳しつつ資料室を探してみることにしました。

しかし資料室が見当たらず、右往左往する花澤。

ふと通りかかった会議室のドアが開いていることに気が付き、そっと中を覗きます。

そこには、はじめ…と紫乃が一緒にいました。

楽しそうに話す紫乃は、はじめがトマトが嫌いだと分かりはしゃいでいます。

3年も婚約しているのに、知っていることが私と同レベルってどうなの、と思う花澤…。

子供みたいですね、と笑う紫乃に、うるさいって、と言うと、はじめは紫乃に熱いキスをします。

大人のキスをするはじめに、ここから動けない、と2人のキスを見つめ立ちつくす花澤…。

キスをしているはじめは、そんな花澤の姿に気が付きますが、まるで見せつけるようにキスをし続けます。

ようやく唇が離れるはじめと紫乃に、慌ててその場から立ち去る花澤…。

 

見てはいけないものを見てしまった、と思う花澤は、そのまま残業を続けます。

とそこへ、まだ残業してたのか、と席に戻ってきたはじめ。

会社でああいうことをするのはどうかと思いますけど、と言う花澤に、ああそうだね、とだけ答えるはじめ…。

ショックを受ける花澤ですが、その後も何も言わずに仕事を進めるはじめに、どうして何も言わないんですか、と思わず怒ってしまう花澤です。

私が見ているの気付いていましたよね、とも言う花澤に、今まで見せた事のない表情でニヤリと笑うはじめ…。

ほどほどにして帰れよ、とだけ言い残して帰るはじめに「は?」と開いた口が塞がらない花澤でした。

 

→君は面倒な婚約者 ネタバレ4巻に続く

「君は面倒な婚約者」を無料で読む方法は?

「君は面倒な婚約者」は無料で読めるのかしら?

「君は面倒な婚約者」はU-NEXTで無料で読めるみたいだよ!

「君は面倒な婚約者」を無料で読めたり、お得に読めたりするサービスをまとめてみました♪

サービス 配信状況 特徴
U-NEXT ・31日間無料トライアルで600円分のポイントもらえる
・今すぐ無料で「君は面倒な婚約者」が読める
・月額1990円(税抜)

U-NEXT公式サイト

eBookJapan ・会員登録無料
初回ログインで30%OFFクーポンがもらえる
・電子書籍購入でTポイントが貯まる

eBookJapan公式サイト

まんが王国 ・会員登録無料
・毎日最大50%のポイント還元あり
・無料漫画が常に3000作品以上

まんが王国公式サイト

music.jp ・30日間無料おためしで600円分のポイントがもらえる
・月額1958円(税込)

music.jp公式サイト

FOD ・2週間無料おためしで最大900円分のポイントがもらえる
・月額888円(税抜)

FOD公式サイト

「君は面倒な婚約者」は、U-NEXTの31日間無料トライアルでもらえる600円分のポイントで、すぐに無料で読めるのね♪

しかも、31日間ずっと無料で使えるんだよ!

無料期間中に解約すれば、月額料金もタダなんだ。

でも、無料から継続すると1200円分のポイントがもらえるから、継続利用もおすすめなんだよ♪

U-NEXTの無料期間中は、アニメ・ドラマ・映画も見放題♪

漫画がドラマ化・映画化された作品も無料で視聴できます。

U-NEXTの31日間無料トライアルをチェックしてみてくださいね!

無料で読める!/ 

今すぐ「君は面倒な婚約者」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

君は面倒な婚約者 ネタバレ 3巻の感想!

今回は花澤視点の物語でしたね!

紫乃から見た花澤は、素直でいい子でしたが、実はちゃっかりはじめを狙ってたんですね!

しかも多分、紫乃と同じ漫画を読んでいるじゃないですか(笑)

紫乃と友達になったら、相当話が合いそうです。

そしてしたたかな花澤の作戦は、逆に紫乃とはじめの距離を縮めることとなってしまいました。

花澤には可哀想ですが、当て馬は花澤だったようで…。

意外に憎めないキャラクターなので、他に素敵な人と幸せになって欲しいですね!

まとめ

「君は面倒な婚約者」ネタバレ 3巻をご紹介しました!

地味なヒロインが王子様に出会う、恋愛漫画のような恋に憧れる花澤。

入社当日に営業部に配属され落ち込むものの、そこにいたはじめに一目惚れしてしまいます。

婚約者である紫乃の存在を知り、それでも落としてやろうと燃える花澤。

はじめに惹かれつつも、全く落ちないはじめの態度に戸惑うのでした。

次回も気になりますね♪

 

「君は面倒な婚約者」は、U-NEXTの31日間無料トライアル無料で読めます♪

無料で読める!/ 

今すぐ「君は面倒な婚約者」を読む!

※31日以内に解約をすれば0円! 

ネタバレだけじゃなくて、絵とあわせて「君は面倒な婚約者」を楽しんでくださいね♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました